×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

上級者による四元配信対戦 第2回

7/22(木)21:30頃~翌2:00頃
上級者による四元解説配信 第2回

司会:ぱぱ☆vip
打ち手:稚児、理想雀士、ぐっさん、ボブ

概要

打ち手の方がそれぞれの自チャンネルで打牌を解説しながら配信します。
半荘2回を終わったところで打ち手の方全員で牌譜を検討していきます。
四元中継を同時に見られる視聴ページはこちら

打つ場所:天鳳大会ロビー(配信内で大会ロビー番号を告知します)

ルール:
フリー雀荘準拠で「収支最大化」を目的にそれぞれの方に打っていただきます。
そのためフリールールに近いルールに調整します。
1. 切り上げ満貫あり、カンドラ即ノリ、トリロンあり、祝儀あり
2.オーラステンパイ止めなし
その他は通常の天鳳ルールとなります。
席はランダム。

タイムスケジュール:
21:15頃~ ぱぱ配信開始。準備等。
21:30頃~ 企画スタート。各対戦者をぱぱ配信に会議で呼び、紹介します。
各自の配信準備が出来たら会議を切って対戦スタート。
各対戦者には自分の打牌理由を解説しながら 東南戦2半荘を戦っていただきます。
対戦が終わりましたら再度全員を会議で呼び、牌譜を検討します。
終了予定時刻は2時前後となっておりますが、検討状況や対戦内容により前後すると思います。

対戦者紹介

対戦者名 簡単な紹介
稚児 機構杯予選優勝経験のあるらいつべの有名実力派配信者。先日最高位戦のプロ試験に研修合格した。牌譜検討に定評がある。ショタ声らしい。
理想雀士 元プロにして麻雀研究家。1日に10時間の麻雀研究をしている。最近ネタに走っている感はあるが麻雀の実力は確か(だと思う)今回のガチ対戦&解説でその実力を見ることができるはず。
ぐっさん 若き麻雀研究者。数学的センスにあふれ、麻雀のブラックボックスを統計の光で暴く。
ボブ 自らを「マジカル派」と呼ぶ中二病患者。オカルティックな理由による鳴き、マジカルポン(チー)に魅了されるファンも多い。本人にとってはマジメに打っている最善手なのでその理由は聞き所の1つ。
流れを信じるオカルト派でありながら、統計的麻雀にも理解を示す数少ない人材。
ぱぱ☆vip ずーずーしさと口先で世の中を渡る配信者。実力者を甘言で丸め込み配信コンテンツを作り上げる。