×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今後の配信予定

未定 8/20以降で行います。
「統計に基づく麻雀中級者講座 第8回 講師:ぐっさん」
企画:片山まさゆき著「打姫オバカミーコ」波溜師匠の教えを検証してみる
4巻以降より抜粋

配信ページ
http://toturev.sakura.ne.jp/check/page/20

※波溜師匠の教えが統計的に間違ってるという判断の場合もありますが、作中で五条君がふれているように麻雀についての考え方はいろいろあります。
当講座でのダメだしは「一般的なフリーやネトマで」「統計的視点から見てマクロでの勝敗を考え」「中級者が」麻雀を打つ場合正しいかどうかについてです。
またこの講座はマンガオバカミーコのおもしろさをdisる意図は全くなく、MC2人ともオバカミーコが大好きなのでこういう配信をしていることをご理解ください。

麻雀配信の主な登場人物

ぱぱが口先で丸め込み、麻雀関連配信に協力してもらっている実力者の方々
(カッコ内はIRCアカウント)

登場人物 簡単な紹介
ぱぱ☆vip
(papavip)
ずーずーしさと口先だけで世の中を渡る配信者。とつげき東北やぐっさんなどの実力者を口先で丸め込み配信コンテンツを作り上げる。
とつげき東北
(totutohoku)
ネット麻雀のカリスマ。「科学する麻雀」の著者であり、統計学を麻雀に持ち込んだ研究の第一人者でもある。
ぐっさん
(G3_gussan)
若き麻雀研究者。数学的センスにあふれ、麻雀のブラックボックスを統計の光で暴く。
ボブ
(Mahjong_Bob)
自らを「マジカル派」と呼ぶ中二病患者。今は亡き安藤満の志を(勝手に)継ぎ、麻雀打ちとしてストイックに麻雀道を極めようとする姿勢に惚れ込むファンが多い。
流れを信じるオカルト派でありながら、統計的麻雀にも理解を示す数少ない人材。

現在進行中の麻雀配信企画

現在下記のコンテンツの配信を主催しています。

  • 統計に基づく麻雀中級者講座(講師:ぐっさん) / アーカイブ
  • 上級者による四面解説配信(打ち手それぞれが解説しながら配信) / アーカイブ

過去の麻雀配信企画